audiobook.jpの口コミ評判!聴き放題プランはアリ?アプリが最悪?

audiobook.jpの口コミ評判!アプリが使いにく過ぎ?Febeよりダメに

audiobook.jp(旧Febe)を実際に使ってみたので体験レビューをお送りします。

  1. audiobook.jpを使った背景
  2. 体験レビュー
    1. 登録
    2. アプリで聴く
    3. 次のトラックや前のトラックに移動するボタンがない
    4. 再生スピードの調整ができる
    5. 表やイラストも見られる
    6. 再生を停止する
    7. 音声だと漢字がわからない
    8. 内容から検索ができない
    9. 意外に頭に残らない
    10. おすすめの使い方
    11. 毎日のようにセールをやっている
    12. 聴き放題プランがすごい
  3. まとめ
    1. audiobook.jpの良くない点
    2. audiobook.jpの良い点

audiobook.jpを使った背景

私は気に入ったビジネス書や自己啓発書はは何度も繰り返し読みます。

音声で移動中や寝る前に聞ければ、もっとたくさん反復できるのではないかと考えました。

そこで、オーディオブックのサービスを色々調べました。

Amazonが運営しているAudibleなども調べたのですが、ラインナップが少なく、私が聴きたい本がありませんでした。だた、30日間無料体験でき、1作品もらえて気に入らなければ違う作品に交換可能なので、何作品か聴いて試してみてもいいかもしれません。

⇒Audibleを30日間無料体験する

AppleのiTunesストアにもオーディオブックがありますが、audibleからコンテンツが提供されているようですね。

⇒iTunesのオーディオブック

最終的に惹かれたのがaudiobook.jp(以前はFebeという名前でした)です。ラインナップが多く、私が聴きたい本もあったので、使ってみることにしました。

体験レビュー

登録

まずaudiobook.jpのWEBサイトを開きます。

audiobook.jp

そして、ユーザー登録をします。支払いはクレジットカードのみとなっています。
(Febeではキャリア決済を選べたのですが、audiobook.jpではクレジットカードのみになっています)

聴きたい本の名前で検索してみつけます。

audiobook.jpの口コミ評判!アプリが使いにく過ぎ?Febeよりダメに

このページで試聴もできます。よければ、「購入手続きへ」を押します。かなりの頻度でセールをしているので、とても安く買えたりします。この本は40%引きでした。

audiobook.jpの口コミ評判!アプリが使いにく過ぎ?Febeよりダメに

下の「購入」を押すと購入決定になります。

audiobook.jpの口コミ評判!アプリが使いにく過ぎ?Febeよりダメに

アプリで聴く

WEBブラウザでも聴くこともできますが、公式アプリで聴いたほうが便利です。

iOS版公式アプリ

Android版公式アプリ

私はiOS版で使って見ました。

インストールが完了して起動すると、audiobook.jpのIDとパスワードを入力してログインします。

ログインが完了すると、下のようにさきほど購入した本が表示されています。

audiobook.jpの口コミ評判!アプリが使いにく過ぎ?Febeよりダメに

対象の本を押すとこんな感じの画面になります。

audiobook.jpの口コミ評判!アプリが使いにく過ぎ?Febeよりダメに

この本の場合は、約19時間の音声なのですが、55個のファイルに分かれています。

1つずつダウンロードします。

audiobook.jpの口コミ評判!アプリが使いにく過ぎ?Febeよりダメに

だいたい1分くらいダウンロードにかかり、完了すると再生されます。

audiobook.jpの口コミ評判!アプリが使いにく過ぎ?Febeよりダメに

ただ、Febeのアプリの場合、好きな位置にメモを記録することができたのですが、audiobook.jpのアプリだとその機能が無くなってしまいました。思ったことをメモできたし、しおりの代わりにもなったので、非常に残念です。

audiobookでは好きな位置にメモができません。

次のトラックや前のトラックに移動するボタンがない

上の画像を見てもらえばわかりますが、30秒進む、30秒戻るためのボタンしかありません。

今のトラックが終われば自動的に次のトラックが再生開始されますが、任意のタイミングで次のトラックを再生するにはトラックリストから次のトラックを押さなければなりません。前のトラックを聴く場合もです。

これが結構不便ですね。特に前のトラックにすぐに戻れないのが困ります。

私は一度聴いて理解できないことが多く、前のトラックに戻りたいことがあるのですが、その場合いちいちトラックリストから前のトラックを見つけなくてはなりません。

再生スピードの調整ができる

便利なのは再生スピードを調整できることです。

audiobook.jpの口コミ評判!アプリが使いにく過ぎ?Febeよりダメに

audiobook.jpの口コミ評判!アプリが使いにく過ぎ?Febeよりダメに

私の場合は、1.5〜2倍くらいにしていつも聴いています。上述した試聴で聴いて頂ければわかりますが、もともとの音声は非常にゆっくりとした口調です。短時間で一冊を読むためにはスピードをあげたほうがいいです。ただ、速くし過ぎると内容が頭に入ってこないので、ご自身に合うスピードを色々と試してみる必要がありますが。

ただ、この再生スピードの調整機能は、以前のFebeのアプリに比べると大幅に使いにくくなっています。例えば以下の点です。

  • メーターを操作してもきちんと狙ったスピードにならないときがある
  • アプリを閉じると、スピードが1倍に戻ってしまっている

ただ、iPhone 5SからiPhone XSに乗り換えたら、この現象はなくなり、きちんとスピード調整ができるようになりました。

表やイラストも見られる

オーディオブックだから書籍版にある表やイラストはあきらめていたのですが、添付資料として参照することができます。

audiobook.jpの口コミ評判!アプリが使いにく過ぎ?Febeよりダメに

イラストはこんな感じで表示してくれます。音声内でもわかりやすく、「図表1を見てください」のように言ってくれます。

audiobook.jpの口コミ評判!アプリが使いにく過ぎ?Febeよりダメに

書籍版も持っていないと、完全には理解できないかなと最初は思っていたのですが、audiobook.jp版だけでも理解できそうです。

再生を停止する

アプリの致命的な欠陥が、再生を止めたいときの停止ボタンうまく機能しません。アプリの強制終了をすれば止まりますが、ちょっと乱暴なので、以下のようにOS側の停止ボタンで私は停止しています。

audiobook.jpの口コミ評判!アプリが使いにく過ぎ?Febeよりダメに

ちなみに、Febeのアプリでは、再度アプリを起動すると、以前停止したところから再生できました。

ところが、なぜかaudiobook.jpのアプリだと、きちんと再生位置が記録されておらず、全然違うところから再生が開始される場合があります。

ただ、iPhone 5SからiPhone XSに乗り換えたら、この現象はなくなり、きちんとアプリから停止できるようになり、再生開始位置も性格に記録されるようになりました。

音声だと漢字がわからない

わりと難しい作品の場合、音声だと漢字がわからないので、なかなか文の意味がわからないことがありますね。

そういう場合は、なんども周辺部分を聴き返すことで、推測できるようになってきます。

内容から検索ができない

Kindleなどの電子書籍だと、「あれについてどこに書いてあったっけ?」って思った時は、その単語で検索すれば大体みつかります。

でも、オーディオブックでは、検索はできません。なので、「あれについてもう一回聴きたい」と思っても見つけられなくてもやもやすることがありました。

この辺は、今は音声からテキストに変換するなんてAIに任せたら簡単だと思うので、今後対応してほしいところですね。

意外に頭に残らない

私が主に聴いているビジネス書に限った話の可能性もありますが、思ったより頭に残らないです。

なので、同じ部分を何回も聴くことになり、とても時間がかかったりしますね。

本気で理解するには、かなり集中する必要があります。ちょっと考え事をしてしまったりするタイミングで、ついていけなくなってしまいます。何か作業をしながら聴くというのもなかなか難しいです。

逆に、繰り返さずに一回で理解することを目標に聴くトレーニングをすれば集中力がつくかもしれません。

おすすめの使い方

オーディオブックは検索ができない、意外に頭に残らない、という短所があるので、どう活用するか迷うところです。

おすすめなのは一度文字で読んだ本でどうしても頭のなかに叩き込みたい本に限ってaudiobook.jpで買って聴くことです。

そういった本を何度も何度も聴いていけば、必ずその本の精神があなたの体の一部になっていくはずです。

文字で読んだことがない本をいきなりオーディオブックで聴くのは個人的にはあまりおすすめしません。

毎日のようにセールをやっている

ほぼ毎日、日付が変わる前の5〜3時間、セールをやっています。登録したメールアドレスにお知らせが来ます。

500円均一、800円均一、50%引きなどのセールが多いです。もちろん一部のラインナップが対象で、毎回変わります。

なので私は狙っている書籍がセール対象になっていないか毎日のように確認し、あれば買うという形でかなり節約できていますね。

聴き放題プランがすごい

月額750円で聴き放題になるプランがあります。全作品が対象ということではなく一部の作品が聴き放題になります。

とはいえ、ラインナップの一例ですが下のうようなものがあり、結構充実していますね。

audiobook.jpの口コミ評判!アプリが使いにく過ぎ?Febeよりダメに

このラインナップも新しい作品がどんどん追加されていくので、飽きることはないですね。

聴き放題プランのおすすめの使い方は、真剣に勉強するために何度も聴くというよりは、雑誌感覚で聞き流したり、軽い新書や落語などを寝る前に聴く、という感じです。

なので、真剣に頭に入れたい場合は普通に購入し、自分の興味の幅を広げるために聴き放題プランを聴き流す、という使い分けになってきます。

今30日間の無料体験キャンペーンをやっているので、試してみてもいいかもしれません。

まとめ

まずは、あまり誰も書いていないaudiobook.jpの良くない点からまとめます。

audiobook.jpの良くない点

  • 好きなところにメモができない
  • 次のトラックや前のトラックに移動するボタンがない
  • 音声だと漢字がわからない
  • 内容から検索ができない
  • 意外に頭に残らない

audiobook.jpの良い点

  • 移動時間を学習に有効活用できるようになった!
  • 本のラインナップが豊富!
  • 再生スピードの調整ができる
  • 表やイラストも見られるので、書籍版がなくても理解できる
  • 毎日のようにセールをやっている
  • 聴き放題プランで興味の幅が広がる

Febe時代のアプリはかなりよかったのですが、なぜ今回のリニューアルで完成度が落ちたのかがわかりません。

サービスの名前だけ変えればよいだけなのに、アプリをゼロから作り直してしまったようですね。

とはいえ、しばらく経てば、以前のFebeと同じレベルには改善されてくるはずです。

それまで待てないという方は、audiobook.jpを使わないほうがいいです。audibleで探すか、書籍版を一生懸命読んでください。

ですが、使い勝手の悪さをしばらく我慢できるかたにとっては、読書や学習の効率を激変するツールになってくれるはずです。

私は使い始めて1ヶ月ですが、「7つの習慣」と「思考は現実化する」という自己啓発書をそれぞれ4回ずつ聴くことができていて、格段に理解が深まったと感じています。

また聴き放題プランによってかなり自分の興味の幅が広がりました。自分なら絶対に買わない健康についての本や落語を聴くようになって、生活の質もグッと上がりましたね。

30日間無料で体験できるので気になる方は一度試してみるといいかもしれません。

audiobook.jp聴き放題を30日無料体験

ところで、スマホのでオーディオブックや音楽を聴く際、イヤホンは何を使っていますか?

個人的にはBlueToothのイヤホンがおすすめです。

外出時にも便利なのですが、特に家で家事や歯ブラシや髭剃りなどをしている時に、スマホ本体を手にもたなくていいからです。もちろん充電しながら聴くこともできます。

私が最近気に入っているのが、下のZolo Liberty +というBlueToothイヤホンです。耳元で再生や停止などの操作もできるし、外部の音声を取り込むので、道を歩いていても車の音なども聴こえて安全です。

レビュー記事も書きました。

音関連でいうと、音楽聴き放題サービスのAppleミュージックというサービスが便利です。聴きたい曲は大抵ありますし、AppleなのでiPhoneとも相性抜群です。

3か月無料なので一度試してみるといいかもしれません。音楽好きの方なら生活が激変するはずです。

Apple Musicを3ヶ月無料で体験する

私のレビュー記事はこちらです。

audiobook.jpはオーディオブック聴き放題サービスとしても使えますが、雑誌読み放題サービスというのもあります。私は楽天マガジンという月々380円で大抵の雑誌が読めてしまうサービスを使っています。楽天のポイントから払うことができるので、私は毎月お金を払わずに使えています。

今なら31日間無料ですし、試すだけで楽天ポイント200円分もらえるので、雑誌好きな方は試してみてもいいかもしれません。

楽天マガジンを31日無料で試す

レビュー記事も書きました。