凄い絶景!/Bangarrowという横浜のコワーキングスペースに行った!

凄い絶景!/Bangarrowという横浜のコワーキングスペースに行った!

横浜駅の近くにできた/Bangarrowというコワーキングスペースに行ってきたので、感想をお伝えします。

  1. 体験レポート
  2. /Bangarrowとは?
  3. /Bangarrowのいいところ
  4. /Bangarrowのよくないところ
  5. まとめ

体験レポート

横浜駅から徒歩5分くらい、北口からベイクオーターを抜けたビルに/Bangarrowはあります。

詳しい場所は公式サイトでどうぞ。

/Bangarrow公式サイト

こんな感じ個性的な見た目のビルです。

凄い絶景!/Bangarrowという横浜のコワーキングスペースに行った!

エレベーターで16階まで登ります。

凄い絶景!/Bangarrowという横浜のコワーキングスペースに行った!

ここが入り口です。開放的で広そう!

凄い絶景!/Bangarrowという横浜のコワーキングスペースに行った!

木のテーブルや内装が落ち着きますね。そして窓の外には横浜の絶景が!

凄い絶景!/Bangarrowという横浜のコワーキングスペースに行った!

窓際の席はこんな感じです。木目調で揃えていてスタイリッシュなのですが、椅子は長時間作業するのに向いた感じではありませんね。

凄い絶景!/Bangarrowという横浜のコワーキングスペースに行った!

でも、窓際の眺めは最高!関東のコワーキングスペースはいくつも行ったけど、こんなに眺めのいいところは初めてです。

凄い絶景!/Bangarrowという横浜のコワーキングスペースに行った!

会議室も綺麗です。気になるのは、作業スペースの椅子より、会議室の椅子の方がいい椅子なんですよね。作業スペースの椅子もこれにしてほしい。。。

凄い絶景!/Bangarrowという横浜のコワーキングスペースに行った!

モニターを使う会議もできますね。

凄い絶景!/Bangarrowという横浜のコワーキングスペースに行った!

自動販売機と、その隣にはなんと無料のドリンクサーバーです。コーヒー、お茶、水などが無料です。ただ、一杯の紙コップがとても小さいのが惜しい。

凄い絶景!/Bangarrowという横浜のコワーキングスペースに行った!

帰り際、照明を消してもらいました。やはり夜景はものすごく綺麗ですね。

凄い絶景!/Bangarrowという横浜のコワーキングスペースに行った!

/Bangarrowとは?

ネットフォレストというWEB制作会社が運営するコワーキングスペースです。

なので、/Bangarrowの隣では、ネットフォレストの社員さんが一生懸命お仕事されています。

ネットフォレストの社員さんでもあり、/Bangarrow店長をやられている方がアウトドア好きな方で、内装をかなりこだわってアウトドア風にしたとのことです。

ネットフォレストの社員さんと、/Bangarrowを使うフリーランスなどの外部の人の交流を盛んにするという狙いもあるそうです。

また、ネットフォレストはインターネット回線関係のお仕事もしているようで、ネットが異様に速いのが嬉しいです。

ただ、一般の会社さんが運営しているので、土日祝日は営業していないのが残念です。

コワーキングスペースは、土日祝日のほうが基本的に需要が大きいですからね。

ドロップインで丸一日利用して、2,000円、月額会員は16,200円と普通より少しだけ高めの料金設定。

とはいえ、駅からの近さと眺めの良さを考えればリーズナブルかもしれません。

/Bangarrow Facebookページ
/Bangarrow Instagram

/Bangarrowのいいところ

  • 駅から近い!
  • 眺めが最高!
  • 木目調の内装が落ち着く
  • 無料のドリンクサーバー
  • ネット回線がやたら速い

/Bangarrowのよくないところ

  • コートをかけるところがない
  • 無料ドリンクサーバーの紙コップが小さい
  • 椅子が長時間作業できる感じじゃない
  • 周辺に安くランチ食べられるところがあまりない
  • 土日祝日は利用できない

まとめ

いくつか横浜にもコワーキングスペースがありますが、新たなプレイヤーが現れましたね。

まさか、高いビルで眺めの綺麗さが売りなスペースができるとは思っていませんでした。

一度ドロップインで行ってみると、気分転換できて作業に集中できるかもしれません。

/Bangarrow公式サイト

ちなみに、横浜のコワーキングスペースは次の記事にまとめました。

あと、日経オフィスパスをご存知すか?首都圏の100以上のコワーキングスペースを月額14,980円で使い放題になるサービスです。Bangarrowも対応しています。そちらのレビューも下に書きましたのでご覧ください。

さいごに、あなたはコワーキングスペース利用時のランチはどこで食べてますか?

横浜駅周辺で、ワンコイン(500円)以内でランチをおいしく食べられるお店をまとめましたので、行ってみてください。

とはいえ、わざわざ外に出て作業時間を無駄にしたくない、というかたもいらっしゃると思います。

そんな方は、UBEReatsというサービスを使って、コワーキングスペースまでおいしい食事を届けてもらうことができます。

貴重な仕事時間を移動で使わずに、おいしいご飯を食べられるのは非常にありがたいですね。体験レポートを書いたので、ご覧ください。2,000円引きになるクーポンコードも掲載しています。