第15回ベイサイドRuby on Rails勉強会@マスマスに参加しました

看板

massmassで開催された第15回ベイサイドRuby on Rails勉強会ですが、久しぶりの大人数で9名に参加して頂きました。出た話題だけメモしておきます。

今回あがったトピック

Rails5

Rails5のbeta版が出ていますが、Rubyは2.2.2から対応とのこと。

React.js

React.jsSemantic UIで作ったiPhoneガワネイティブアプリが、ネイティブと見分けのつかない操作感を実現しているとのこと。WebViewの性能の向上が貢献してるかも。このあたりはRailsの創始者のDHHも下の記事で示唆している。

Hybrid sweet spot: Native navigation, web content

ただし、Android4系はまだまだダメとのこと。

Cloud9

Cloud9は以前も話題に上がったことがありますが、開発環境ごと(エディターやコマンドライン含めて)クラウド上で簡単にセットアップしてくれるサービスです。Railsを始める方は、これを使ってRails Tutorialなどをやることで、最初の環境構築でつまづく可能性はかなり減ります。

Meteor

Meteorかなり変態的なJavaScriptフレームワークとのこと。

なぜみんなMacなのか

初参加の方から頂いた質問ですが、Railsはコマンドラインの作業が多く、WindowsのコマンドプロンプトはMacやLinux系のコマンドラインとの違いが大きいとの回答が出ていました。

SpreeからSolidusへ

RailsのE commerce用のフレームワーク、SpreeがOSSとしての開発を終了するに際し、Solidusに移行する話。

カウチサーフィン

カウチサーフィンはAirbnb‎のカウチ版みたいな感じ、しかも無料。無料でカウチを貸してくれる家を探せるとのこと。

Facebookへ通知を送ることはできるのか

最近見なくなったが、Facebookの通知にWebサービスなどから通知を送ることがあったが、あれはまだできるのか。

SSLを入れたら管理画面のレイアウトが崩れた

まとめ

人数が増えてきてくれて嬉しいですね。続けていたかいがありました。

羊毛や小麦