Commission Junctionの報酬をPayoneer経由で受ける方法

お金とパソコン

海外ASPのCommission Junction(通称CJ)からの報酬は日本の利用者の場合、基本的に小切手しかないと思われがちです。しかし、Payoneerというサービスを間にはさむことで、Master CardのATMからの受け取りや日本の銀行への振込に対応できます。

  1. Payoneerの仕組み
  2. 設定方法
  3. さいごに

Payoneerの仕組み

Payoneerでアカウントを作ると架空の銀行口座のようなものができます。それには銀行名や口座番号もあります。

その口座を、CJ側の設定画面で振込先として登録するとPayoneerのアカウントに振り込まれます。

そのお金を、日本の銀行に振り込むように設定しておいたり、Master CardのATMから引き出す、ということができるのです。

この方法は、CJ側の公認の方法なので、別に悪いことではありません。

小切手で受け取ると、銀行での換金時に5,000円もの手数料がかかってしまうのですが、Payoneerを使えば銀行送金時の為替手数料1〜2%のみで済みます。

Payoneer手数料

設定方法

まず、PayoneerのCJ専用の登録ページを開きます。

http://register.payoneer.com/cj-affiliate/

Commission Junctionの報酬をPayoneer経由で受ける方法

今回は銀行口座に振り込む設定にします。

Commission Junctionの報酬をPayoneer経由で受ける方法

個人情報または法人情報を入力します。

Commission Junctionの報酬をPayoneer経由で受ける方法

Commission Junctionの報酬をPayoneer経由で受ける方法

Commission Junctionの報酬をPayoneer経由で受ける方法

ここで振込をしてほしい日本の銀行口座の情報を入力します。英語名で入力する必要があったり、SWIFTなどの聞きなれない文字列を入力する必要があります。みずほの場合はこちらをご覧ください。

支店名(BRANCH)も英語で入力する必要がありますが、ATM・店舗のご案内で調べられます。

Commission Junctionの報酬をPayoneer経由で受ける方法

Commission Junctionの報酬をPayoneer経由で受ける方法

これで申請は完了です。ここで審査されるのでしばらく待ちます。上の画面には数日とありますが、私の場合は30分後には結果のメールがきました。

Commission Junctionの報酬をPayoneer経由で受ける方法

上のように結果のメールに、Payoneer上の架空の銀行口座の情報が記載されています。それを今度はCJ側の管理画面に登録します。

Commission Junctionの報酬をPayoneer経由で受ける方法

Payment Informationのセクションに先ほどの口座の情報を入力し、saveしたら完了です。

Commission Junctionの報酬をPayoneer経由で受ける方法

これで今後の支払いは、希望した日本の銀行口座に入金されるようになります。

さいごに

CJはまだ日本のアフィリエイターがあまり参入していないASPなので、ライバルが弱いのでおすすめです。日本市場で売れる商品も探すと意外とあります。

ぜひぜひPayoneerを使って、お得にCJのアフィリエイトを楽しんでみてください^^