はてなブログがSEOでぐんぐん強くなってます

はてなブログ

はてなブログ使っていますか?最近無料ブログのなかでは圧倒的にSEO的に強くなっていることを感じている人も多いのではないでしょうか。

SEOで圧倒的な強さを誇るはてなブログ

私が知っている有名アフィリエイターさん含めて多くのアフィリエイターさんが、「はてなブログ熱いよね」と言っていますね。

私は今まで100個程度の無料ブログを作りました。はてなブログ、Seesaa、FC2、Jugem、Ninjaなど多くの無料ブログを試しましたが、明らかにアクセス数が違います。

私が運営する30記事程度の単なる商品特化型ブログの2月の結果です。

i2iのチャート

1日に2000以上のPVが出ています。文字数も200〜400とかのほんと手間をかけてない記事ばかりでこの数字なので、しっかりコンテンツを作り込んでいるブロガーさん達が、1日に万単位のPVを余裕で稼げるのも頷けます。

また、Googleトレンドで「はてなブログ」を見てみました。比較対象を「Seesaaブログ」としています。

明らかに検索数が増えています。直接的にSEOには関係はないですが、サービス自体の人気が急激に高まっていることが見受けられます。

はてなブログとSeesaaブログの比較

はてなのサービスにはてなブックマークというものがあります。はてなユーザが良いと思った記事につけるFacebookでいうイイネみたいな機能です。

2013年以降登場した数々のキュレーションサービスやニュースアプリで、価値のある記事の指標として、はてなブックマークの数が参照されるようになりました。

はてなブックマークは、はてなブログの記事に有利に付きやすくなっています。なので、そのようなサービスやアプリで、はてなブログの記事が多く取り扱われるということです。

スマートニュースやGunosyを見ていると、参照されている記事に、たくさんのはてなブックマークがついたはてなブログの記事が多いのがわかります。

結果的にはてなのドメイン自体への被リンクが多くなり、無料ブログサービスのなかでSEO的に一人勝ちしていると思われます。

また、私の経験上、現時点で無料ブログのなかで最もスパムに厳しい対応をとっているのがはてなブログです。あやしいブログは結構な確率で非公開にされます。なので、その分記事のクオリティが高く維持されていて、Googleからの評価が高まっているのも理由の一つだと思います。

デメリットは非公開状態にされるリスクがあること

上にも書きましたが、規約に違反したり、運営側から見てよろしくない行為をしていると、事前通知無しで非公開設定にされてしまうことがあります。そうなると当然PVが0になります。

詳しい説明と対処法はつぎの記事をご覧ください。

はてなブログはアフィリエイト禁止じゃないのに非公開にされた

羊毛や小麦