横浜のコワーキングスペースをヘビーユーザーが徹底レビュー

ここ数年で横浜周辺にもコワーキングスペースがたくさんできました。まる3年ほど数々の横浜のコワーキングを渡り歩いてきた私が、利用者視点から一つ一つレビューをしていきます。

プログラマーの私が人生初のホッテントリ入りを徹底分析してみたよ!

あれは、正月2日のことでした。まーどうせアクセス来ててもいつも通り10PVくらいだろうと思ってこのサイトのアクセス解析ツールを開いたんですね。そしたら、100PV超えてたんで驚いたんです。ほとんどのアクセスが下の記事でした。

MiddlemanでGoogle Search Consoleを設定する方法

通常アクセス解析ツールでは、訪問者がどういうキーワードでGoogleで検索してきたかわかりません。でも、Google Search Cnsoleを使えばキーワードが全てわかります。Middlemanでも簡単に使うことができるので設定方法を紹介します。

MiddlemanでGoogle Analyticsを使う方法

MiddlemanでGoogle Analyticsを使うのは本当に簡単です。下のGemを使えばすぐにできます。 danielbayerlein/middleman-google-analytics

ルレア実践者はサイトがスマホから見られることも意識すべし!

ルレアを初めてまだ数ヶ月目でショートレンジ戦略を実践していたころ、妙に変だなーと思っていたことがあります。一番アクセスが来ているブログで1日70PVくらいあったのですが、どのブログもスマホからのアクセスが0なんですよね。

アフィリエイターが検索順位チェックツールGRCを使うべきたった一つの理由

LUREAを初めて数ヶ月経ち、GRCという言葉をよく目にするようになりました。なぜみんなGRCを使っているのだろうと不思議に思っていました。

カエテンジョイを辛口レビュー!レスポンシブデザイン対応というのは言い過ぎかも

LUREAを実践していて無料ブログをたくさん作っていると、無料ブログでもライバルと差をつけたい!とかちょっとでもSEOで上位に表示させたい!と思いますよね。 そこで、導入を検討したいのが「無料ブログSEOテンプレート」です。今メジャーなのは下の二つですね。

無料ブログ量産ツール「楽の手」を実際に使った率直なレビュー

アフィリエイト教材のLUREAを実践していて最初にぶつかる壁 は何でしょうか。私の場合は、無料ブログをたくさん作るという作業でした。 これが本当に手間なんです。Webの登録画面で同じ情報を何度も何度も入力する作業は、ほんとに自分が機械になった気持ちになり非常に苦痛を感じます。 そこで登場するのが無料ブログ量産ツールです。

HerokuとElastic BeanstalkとOpsWorksを実際に使って徹底比較した結果

WEBスタートアップにとってサーバーの管理というのはできるだけコストや手間をかけたくないところです。そこで重宝するのがPaaS(Platform as a Service)です。

Amazonアソシエイトのiframeのリンクを中央に配置する方法

Amazonアソシエイトで作成したアフィリエイトリンクはiframeなんですけど、普通に記事内に配置するとこんな感じで左に寄ってしまうんですよね。

MiddlemanでKramdownのoptionを設定する方法

MiddlemanのデフォルトのMarkdownパーサーのKramdownですが、本来多くのオプションが存在します。Middlemanでそれらのオプションを最大限に利用できるのでその方法をご紹介します。

MiddlemanのKramdownで生成した横長のtableを横スクロールさせる方法

MiddlemanのMarkdownパーサーにKramdownを使っていて便利なのがテーブル。 でも、横長になりすぎた時や、スマホで見た時、横にはみ出してしまうんですよね。

今Ruby on Railsに入門するならこの教材と進め方が最短!

Ruby on Railsを比較的最近始めた私がやる価値のあると感じた教材を紹介していきます。また、それらの教材の最短の進め方についても触れられたらと思います。 Railsができて10年以上経つため、ベテランの方も多いです。ただ、そういった方は入門者の気持ちを忘れている可能性があるし、当時の教材を紹介されても今は古くなってしまっているでしょう。

Amazonアソシエイトの審査に落ちたら

Amazonアソシエイトは複数のサイトで使う場合、サイトごとに申請する必要があります。新設した4つのサイトについて、追加申請をしていました。その結果のメールがきました。

XcodeのInterface Builderは熟練者用のものなのか?

SwiftでのiPhoneアプリ開発の参考書「親切すぎるiPhoneアプリ開発の本」を読んでいて、驚いた一節がありました。

BootcampとParallels Desktop 11とVMware Fusion 8を実際に使用して徹底比較

MacでWindows対応のアプリケーションを使う場合、大きく分けて方法が二つあります。 BootcampでWindowsを使う 仮想マシンでWindowsを使う

CakePHPエンジニアむけRailsのよい点わるい点

定期的に「CakePHP VS Rails」のような比較だったり、「CakePHPからRailsに移行しました!」みたいな話題がネットに上がっていると思いますが、今回はCakePHPを今使っているけど、「Ruby on Railsってよく聞くフレームワークはどうなんだろう?」と気になっている方に向けて書いてみます。

Middlemanでsitemap.xmlを作成しping送信する方法

通常の無料ブログやサイト作成ツールはping送信機能というものがだいたいついています。ping送信によって、Google等の検索エンジンに早めにクロールしてもらい検索結果に反映してもらうことができます。 Middlemanの公式ドキュメントにはそのあたりが触れられていませんが、ちょっとした設定を行うことで、Middlemanでもping送信をすることができます。

Ruby 2.2.2をインストールする方法

Rails5のbeta版を試そうとしたら、Ruby2.2.2が必要だということがわかったので、インストールしました。

第15回ベイサイドRuby on Rails勉強会@マスマスに参加しました

massmassで開催された第15回ベイサイドRuby on Rails勉強会ですが、久しぶりの大人数で9名に参加して頂きました。出た話題だけメモしておきます。

シリウスで作ったサイトをAmazon S3に展開する方法

サイトアフィリエイトをする上で、必須ツールと言えるのがシリウスです。そんなシリウスで作ったサイトを月額10円程度の激安激安ウェブホスティングサービス Amazon S3で使えたら最強です。また、S3はSEO上有利とされるバックリンクサイトのIP分散も簡単に行えます。

ムームードメインで取得した独自ドメインをAmazon S3に適用する手順

ムームードメインでドメインを取得し、AmazonのS3のWEBホスティングにそのドメインを適用する手順です。なお、本手順は日本語ドメインにも適用できる手順となっています。

Middlemanで作ったサイトをAmazon S3にデプロイする手順

Middlemanで生成したサイトをAmazon S3にデプロイする手順をご紹介します。既に同じような記事はありますが、ちょっと古かったり抜け落ちたりしていることが多いので、今回改めて書いてみました。

LUREA対談「ビジョンとプランニング」

LUREAのMOTOさんによるセブ島から音声対談PART1を聞いたメモと感想です。 今回のテーマは「ビジョンとプランニング」です。対談のお相手はアフィリエイトを初めて1年半で月収300万円を実現している28歳の長谷川さん。MOTOさんが直接コンサルした方の中でも、最も手がかからなかったという逸材です。

Sketch Appによるプロトタイピング10本勝負1本目「図書館スキャン」

Sketchのトレーニングで10本程度既存のアプリやサービスのトレースをしてきました。それなりに練習にはなりましたが、やはり一番練習になるのは自分の頭の中にあるものを形にしていくことだと思います。

Sketch App勉強会#1@タネマキ

Sketch Appの勉強会を横浜のコワーキングスペースのTanemakiにて行いました。

Sketch Appでシンボルをファイル間で共有する方法

せっかく作ったsymbolですが、他のプロジェクトでも使用できたらいいですよね。Sketch Appにてファイル間でシンボルを共有する手段がないか調べてみました。

Amadana Music レコードプレーヤー SIBRECOのレビュー

デザイン家電で定評のあるAmadana(アマダナ)が手がける話題のレコードプレイヤーを買いました。DJ用のターンテーブルは持っていたのですが、もうちょっとお洒落なのを部屋に置きたいというのと、アナログレコードをデジタルデータに手軽に変換できるのに惹かれて買いました。

middleman-syntaxをSwiftに適用する方法

middleman-syntaxはAppleの新言語Swiftにも対応しています。ただ、ちょっと注意点があります。

Swiftで「Could not find an overload for '==' that accepts the supplied arguments」というエラーが出た場合

以下のコードの3行目でエラーが発生しました。