読書タグの記事

羽生善治「捨てる力」を読みました

GMの長谷川さんがオススメしていたので読んでみました。 読んだ目的は、 無駄なことをしないようにするためにはどうすればいいか モチベーションをあげる 長谷川さんの考え方を真似る です。 あまり体系的にまとめられている本ではなく、羽生さんのエッセイやインタビューをかき集めた本のようで色んな事を言っているので、説明しづらいのですが、「何を捨てるか」に焦点をあてて、勉強になったことをご紹介します。

「シュガーマンのマーケティング30の法則」を読みました

「シュガーマンのマーケティング30の法則」という本を読みました。たしか、ルレアのMOTOさんが「マネーダークサイド」という資料で「影響力の武器」とともにマネタイズに役立つ本として紹介していたと思います。

「読書が『知識』と『行動』に変わる本」を読みました

ルレアのGMの今村さんがおすすめしていたので読んでみました。以前に読んだ「レバレッジ・リーディング」を、より具体的にしたような本でした。

「レバレッジ・リーディング」を読みました

ルレアのMOTOさんがおすすめしていたレバレッジリーディングを読みました。 この本を読んだ目的は、3つあります。 読書を成果に結びつけるため 実践が大事というのはわかるけど、そのおかげでTODOリストが増えすぎて崩壊しそうなのをなんとかしたい。 MOTOさんなどの稼いでいる人の思考法を真似るため。

「ザ・マインドマップ 〜脳の無限の可能性を引き出す技術〜」を読みました

ルレアで紹介されている「ザ・マインドマップ 〜脳の無限の可能性を引き出す技術〜」を読みました。 今回で2回目となります。改めて大事だと思ったことをまとめました。

「ブレインダンプ - 必ず成果が出る驚異の思考法」を読みました

ルレアのMOTOさんが推薦する書籍「ブレインダンプ - 必ず成果が出る驚異の思考法」を読みました。実は毎回ブレインダンプをする前に読み直しているので、今回で3回目となります。大事だと感じた点をまとめてみました。