Rubyタグの記事

マストドンAWS構築チュートリアル完全版|初心者から大規模運用まで

マストドン(mastodon)のインスタンスをAWS(Amazon Web Service)に構築する手順をご紹介します。

世界初!実名制マストドンのEverydon登場!炎上しにくいの?

Mastodon(マストドン)すごいブームですね。Pixivやドワンゴも参戦して、これからさらに多くの企業も始めるかもしれません。 そんな中、自分はFacebookみたいに実名のマストドンインスタンスがあればいいのになぁ、と思ったのでさっそく立ち上げました。

マストドンは日本人エンジニアのから騒ぎで終わります

今タイムラインを騒がしているキーワードに「マストドン(mastodon)」があります。新しい流れが起きるのでは?という期待の声で溢れています。

MiddlemanでTOC(目次)を入れる方法

MiddlemanではTOC(Table Of Contents)、いわゆる目次が簡単に作ることができます。

MiiddlemanサイトでPageSpeed Insightsを改善し40%高速化した話

Middlemanでできている当サイトのPageSpeed Insightsのスコアを改善し高速したのでやったことをお伝えします。

middlemanでbundle execを無しにする!binstubsが大活躍

Middlemanでコマンドを実行する時、bundle execをつけるのって、結構面倒臭いですよね。

Pry起動時にエラーが出る件への対処法

とある時点から、コマンドラインからpryを起動すると、下のようなエラーが発生するようになりました。

RubyでディレクトリごとFTPで一括アップロードする方法

RubyからディレクトリごとサーバーにFTP転送する処理を書きたかったのですが、最初なかなかうまくいきませんでした。

Middlemanでサムネイル画像を作る方法

Middlemanでこのようなサムネイル画像を作る方法をご紹介します。このようなサムネイル画像をMiddlemanでも作ることができます。

Middlemanで更新日付を表示する方法

Middlemanでブログを書いていて、ふと思ったのですが、記事の作成日は表示しているのですが、更新日は表示されていないんですよね。これじゃ、せっかく過去の記事を修正しても、読者に古い記事だと思われて記事の信用度が落ちてしまいますよね。

第20回ベイサイドRuby on Rails勉強会@マスマスに参加しました

5/31(火)に横浜のコワーキングスペースマスマスで行われた第20回ベイサイドRuby on Rails勉強会に参加しました。今回は5名の参加でした。ちなみに、第19回は体調が悪くて休みました。 挙がった話題などを覚えてる範囲でまとめておきます。

第18回ベイサイドRuby on Rails勉強会@マスマスに参加しました

3/23(水)に第18回ベイサイドRuby on Rails勉強会@マスマスに参加しました。今回は6名の参加でした。 挙がった話題などを覚えてる範囲でまとめておきます。

第17回ベイサイドRuby on Rails勉強会@マスマスに参加しました

出典:massmass公式サイト ちょっと時間が経ってしまいましたが、2/23(火)に第17回ベイサイドRuby on Rails勉強会@マスマスに参加しました。今回は8名の参加でした。 挙がった話題などを覚えてる範囲でまとめておきます。

第16回ベイサイドRuby on Rails勉強会@マスマスに参加しました

出典:massmass公式サイト ちょっと時間が経ってしまいましたが、1/19(火)に第16回ベイサイドRuby on Rails勉強会@マスマスに参加しました。今回は8名の参加でした。 挙がった話題などを覚えてる範囲でまとめておきます。

middleman-blogでタグやカレンダーをカテゴリーの下階層に入れる方法

公式マニュアルではカスタム記事コレクションという機能を使って、カテゴリーを実現できるとしていますが、この機能だとタグと機能が同じなので、あまり存在意義を感じられません。 カテゴリーをタグやカレンダーより上位のレベルにあるものとして扱うにはどうすればよいのでしょうか?

MiddlemanでGoogle Search Consoleを設定する方法

通常アクセス解析ツールでは、訪問者がどういうキーワードでGoogleで検索してきたかわかりません。でも、Google Search Cnsoleを使えばキーワードが全てわかります。Middlemanでも簡単に使うことができるので設定方法を紹介します。

MiddlemanでGoogle Analyticsを使う方法

MiddlemanでGoogle Analyticsを使うのは本当に簡単です。下のGemを使えばすぐにできます。 danielbayerlein/middleman-google-analytics

MiddlemanでKramdownのoptionを設定する方法

MiddlemanのデフォルトのMarkdownパーサーのKramdownですが、本来多くのオプションが存在します。Middlemanでそれらのオプションを最大限に利用できるのでその方法をご紹介します。

MiddlemanのKramdownで生成した横長のtableを横スクロールさせる方法

MiddlemanのMarkdownパーサーにKramdownを使っていて便利なのがテーブル。 でも、横長になりすぎた時や、スマホで見た時、横にはみ出してしまうんですよね。

今Ruby on Railsに入門するならこの教材と進め方が最短!

Ruby on Railsを比較的最近始めた私がやる価値のあると感じた教材を紹介していきます。また、それらの教材の最短の進め方についても触れられたらと思います。 Railsができて10年以上経つため、ベテランの方も多いです。ただ、そういった方は入門者の気持ちを忘れている可能性があるし、当時の教材を紹介されても今は古くなってしまっているでしょう。

CakePHPエンジニアむけRailsのよい点わるい点

定期的に「CakePHP VS Rails」のような比較だったり、「CakePHPからRailsに移行しました!」みたいな話題がネットに上がっていると思いますが、今回はCakePHPを今使っているけど、「Ruby on Railsってよく聞くフレームワークはどうなんだろう?」と気になっている方に向けて書いてみます。

Middlemanでsitemap.xmlを作成しping送信する方法

通常の無料ブログやサイト作成ツールはping送信機能というものがだいたいついています。ping送信によって、Google等の検索エンジンに早めにクロールしてもらい検索結果に反映してもらうことができます。 Middlemanの公式ドキュメントにはそのあたりが触れられていませんが、ちょっとした設定を行うことで、Middlemanでもping送信をすることができます。

Ruby 2.2.2をインストールする方法

Rails5のbeta版を試そうとしたら、Ruby2.2.2が必要だということがわかったので、インストールしました。

第15回ベイサイドRuby on Rails勉強会@マスマスに参加しました

massmassで開催された第15回ベイサイドRuby on Rails勉強会ですが、久しぶりの大人数で9名に参加して頂きました。出た話題だけメモしておきます。

Middlemanで作ったサイトをAmazon S3にデプロイする手順

Middlemanで生成したサイトをAmazon S3にデプロイする手順をご紹介します。既に同じような記事はありますが、ちょっと古かったり抜け落ちたりしていることが多いので、今回改めて書いてみました。

middleman-syntaxをSwiftに適用する方法

middleman-syntaxはAppleの新言語Swiftにも対応しています。ただ、ちょっと注意点があります。

Middlemanでアクセス解析ツールを使う方法

Middlemanでアクセス解析ツールを使う方法を説明します。ローカル環境で開発している時の自分のアクセスはカウントしないようにすることも、Middlemanでは簡単にできます。

第14回ベイサイドRuby on Rails勉強会@マスマスに参加しました

第1回から1年以上欠かさず参加していますが、今まで全くブログに書いていませんでした。少しでもログが残っていたほうが、後で思い出しやすいかなと思い、今後はなるべく書いていこうと思います。

Bourbon Neatで偶数カラム幅を奇数等分する方法

Bouron NeatでのNesting Columnsの仕組み 公式サイトの例 以下は公式サイトからの引用です。 Nesting Columnsを使っている部分を拡大してみます。

Middlemanのasset_hashで超柔軟にアセットファイルの交換が可能

アセットファイルを交換しても古いファイルが使われてしまう問題 WEBサイトを運営していて、画像やCSSやJavaScriptなどのアセットファイルを交換しても、ユーザが以前も訪問していた場合、古いファイルが使われてしまうことがります。