Railsタグの記事

ゆるキャラ乱立?日本人のマストドンインスタンスおすすめ厳選6!

新種のSNS、マストドン(Mastodon)ですが、始めたい!と思っても、一体どう始めていいかわかりづらいですよね。というのもインスタンスが多すぎてどこに登録すればいいかわかりにくいためです。 なので、日本人向けのおすすめインスタンスを厳選して紹介しますね。 各インスタンスが急いで作った残念なゆるキャラ達にも注目です。 mstdn.jp mstdn.jp 一番ユーザー数が多いインスタンスです。 大学生の@nullkal氏が自宅サーバーで始めました。 今はサクラサーバー...

マストドン開発環境のMacへの構築方法|サクサク開発!ユーザ増!

マストドン(Mastodon)をお手元のMacで開発するための環境構築方法のご説明をします。

マストドンAWS構築チュートリアル完全版|初心者から大規模運用まで

マストドン(mastodon)のインスタンスをAWS(Amazon Web Service)に構築する手順をご紹介します。

世界初!実名制マストドンEverydon登場!打倒Facebook!

Mastodon(マストドン)すごいブームですね。Pixivやドワンゴも参戦して、これからさらに多くの企業も始めるかもしれません。 そんな中、自分はFacebookみたいに実名のマストドンインスタンスがあればいいのになぁ、と思ったのでさっそく立ち上げました。

マストドンは日本人エンジニアのから騒ぎで終わります

今タイムラインを騒がしているキーワードに「マストドン(mastodon)」があります。新しい流れが起きるのでは?という期待の声で溢れています。

第20回ベイサイドRuby on Rails勉強会@マスマスに参加しました

5/31(火)に横浜のコワーキングスペースマスマスで行われた第20回ベイサイドRuby on Rails勉強会に参加しました。今回は5名の参加でした。ちなみに、第19回は体調が悪くて休みました。 挙がった話題などを覚えてる範囲でまとめておきます。

第18回ベイサイドRuby on Rails勉強会@マスマスに参加しました

3/23(水)に第18回ベイサイドRuby on Rails勉強会@マスマスに参加しました。今回は6名の参加でした。 挙がった話題などを覚えてる範囲でまとめておきます。

第17回ベイサイドRuby on Rails勉強会@マスマスに参加しました

出典:massmass公式サイト ちょっと時間が経ってしまいましたが、2/23(火)に第17回ベイサイドRuby on Rails勉強会@マスマスに参加しました。今回は8名の参加でした。 挙がった話題などを覚えてる範囲でまとめておきます。

第16回ベイサイドRuby on Rails勉強会@マスマスに参加しました

出典:massmass公式サイト ちょっと時間が経ってしまいましたが、1/19(火)に第16回ベイサイドRuby on Rails勉強会@マスマスに参加しました。今回は8名の参加でした。 挙がった話題などを覚えてる範囲でまとめておきます。

今Ruby on Railsに入門するならこの教材と進め方が最短!

Ruby on Railsを比較的最近始めた私がやる価値のあると感じた教材を紹介していきます。また、それらの教材の最短の進め方についても触れられたらと思います。 Railsができて10年以上経つため、ベテランの方も多いです。ただ、そういった方は入門者の気持ちを忘れている可能性があるし、当時の教材を紹介されても今は古くなってしまっているでしょう。

CakePHPエンジニアむけRailsのよい点わるい点

定期的に「CakePHP VS Rails」のような比較だったり、「CakePHPからRailsに移行しました!」みたいな話題がネットに上がっていると思いますが、今回はCakePHPを今使っているけど、「Ruby on Railsってよく聞くフレームワークはどうなんだろう?」と気になっている方に向けて書いてみます。

Ruby 2.2.2をインストールする方法

Rails5のbeta版を試そうとしたら、Ruby2.2.2が必要だということがわかったので、インストールしました。

第15回ベイサイドRuby on Rails勉強会@マスマスに参加しました

massmassで開催された第15回ベイサイドRuby on Rails勉強会ですが、久しぶりの大人数で9名に参加して頂きました。出た話題だけメモしておきます。

第14回ベイサイドRuby on Rails勉強会@マスマスに参加しました

第1回から1年以上欠かさず参加していますが、今まで全くブログに書いていませんでした。少しでもログが残っていたほうが、後で思い出しやすいかなと思い、今後はなるべく書いていこうと思います。