LINEを乗っ取られた場合の対処法|被害を最小限にするために

邪悪なかげ

先日、LINEのアカウントを乗っ取られました。まさか自分がと思いましたが、だれがいつ乗っ取られるかわからないので、対処法をお伝えします。

  1. 乗っ取られた経緯
  2. とにかくログインする
  3. 最悪の事態は免れたがデータは失った
  4. さいごに
  5. 2017年6月追記(必ず読んでください)

乗っ取られた経緯

何者かが乗っ取りを図ろうとされた段階で、LINEの運営から下のようなメッセージが来ます。

Lineを乗っ取られた場合の対処法|被害を最小限にするために

【重要】
他の端末のLINEから、あなたの電話番号による認証が要求されました。

友人や知人になりすまして、4桁のSMS認証番号を聞き出す詐欺行為の可能性があります。
どんなに親しい人でも、あなたが受け取ったSMS認証番号を教えないようにしてください。

※お客様自身がLINEでの認証を行った場合は問題ありません。

自分はよくわからなかったので、何もせずに10分後くらいにLINEを開こうとしました。すると、次のように使えなくなっていました。とても焦りました。乗っ取られて連絡先全員に詐欺メールを送られるよりは、データが削除されるほうがましだと判断し、「確認」を押しました。

Lineを乗っ取られた場合の対処法|被害を最小限にするために

利用することができません
他の端末で同じアカウントを利用したため、この端末に保存された情報はすべて削除されます。

とにかくログインする

次のログイン画面でログインしようとします。すると、パスワードが違うと言われてしまいます。パスワードを変えられてしまったようです。この段階で、乗っ取られたことを確信しました。

詐欺メールなどを送られてないか心配だったので、まずつながっている家族のスマホを確認しました。するとまだそのようなメールは来ていませんでした。急いでパスワードを変更することにしました。メールアドレスはこちらのものなので、パスワードリセットメールは自分のところにくるはずだからです。

Lineを乗っ取られた場合の対処法|被害を最小限にするために

ご利用のLINEアカウントに紐づくメールアドレスを入力します。

Lineを乗っ取られた場合の対処法|被害を最小限にするために

すると登録メールアドレスにリセットメールがくるので、リンクをクリックします。すると下のような画面で新しいパスワードを登録できます。

Lineを乗っ取られた場合の対処法|被害を最小限にするために

新しいパスワードで再度LINEにログインします。

Lineを乗っ取られた場合の対処法|被害を最小限にするために

下のようにトークなどが削除されるというメッセージが出ますが、詐欺メールを友達にばら撒かれるよりはましだと判断しログインします。

Lineを乗っ取られた場合の対処法|被害を最小限にするために

以前に使用していた端末ではLINEを利用できなくなります。また、ログインするとトーク履歴は削除されます。宜しいですか?

最悪の事態は免れたがデータは失った

ログインできましたが、警告されたとおり「友だち」は全てなくなってしまっていました。

Lineを乗っ取られた場合の対処法|被害を最小限にするために

友だちから今の所苦情は来ていないので、変なメールは送ることは防げたと思います。

もしかしたら、最初のLINEの運営からのメッセージが来た段階で、すぐにパスワードを変えるなどしていれば防げていたのかな、と考えてしまいますが、今となっては後のまつりです。

また、LINEの運営に本件について連絡しても、対処には数日かかってしまうので、結局自分で対処するしかありません。

とはいえ、事後的にもセキュリティ強化を促すために、LINEに報告したほうがいいです。下のフォームから報告できます。

LINE問題報告フォーム

さいごに

最近は連絡ツールを完全にLINEに依存していました。家族はもちろん、新しく知り合う人ともLINEのIDしか交換しない、というケースがほとんどでした。

ですが、今回の件で、過度にLINEに依存するのはやめようと思いました。ネット上の他の被害者の数から見ても、LINEは乗っ取りに対して弱い気がしています。

2017年6月追記(必ず読んでください)

ここまで書いてきて大変申し訳ないのですが、こちらの原因は乗っ取りではありませんでした。

LINEのサポートに問い合わせたところ、次のような原因でした。

私は格安SIMに変えた段階で、090番号を捨てました。

しばらくして、その番号が他の人に割り振られました。そしてその人が、その番号をその人のLINEのアカウントと紐付けをしました。

すると、私の方のアカウントで認証が解除され使えなくなったということです。

サポートによると、番号を捨てた場合でも、新たな番号で再度認証するか、Facebook認証をすれば大丈夫だそうです。以下サポートからの回答の一部。

LINEは、SMSによる電話番号認証、またはFacebookでの認証のどちらか一方が行われていれば、継続してご利用いただくことができます。

Facebook認証が行われている状態であれば、電話番号の登録が解除されましても、継続してアカウントを利用することが可能であり、解約した電話番号が登録されたままであったことは問題ではありませんので、何卒ご了承ください。

なので、番号の変更する際や捨てる際は注意してください。

乗っ取りではなかったのですが、エラーメッセージへの対処法としては何かしら参考になる部分はあるかもしれないので、本記事を残しておきます。