開発合宿が関東で無料でできるテックラボ真鶴とは?|喧騒を離れて集中力アップ!

テックラボ真鶴

7/2〜7/3でベイサイドRuby on Rails勉強会のメンバーで開発合宿をしてきました。場所は神奈川県の真鶴にあるテックラボ真鶴です。

真鶴ってどこ?

横浜から向かうと小田原のちょっと先、熱海のちょっと手前くらいの伊豆半島の東側付け根くらいのところです。横浜から東海道線で1時間くらいで行けます。

拡大すると、真鶴自体が半島みたいになっています。

テックラボ真鶴とは?

真鶴駅から徒歩10分くらいの真鶴町観光協会の2Fにあるスペースで、現在はなんと無料で開発合宿などで使用することができます。

集中しているところ

もちろん電源、Wi-fi、ホワイトボード完備で冷蔵庫なんかもあります。電動自転車も無料で貸してくれるらしいです。近くを散策したり買い出しに行くのに丁度いいです。

バルコニーが広くて、疲れたらここでぼーっと海を眺めます。

バルコニー

こんな感じですぐ近くに港が見えます。

真鶴の海

このスペースでは、Startup Weekendなども開かれていて、真鶴ではスタートアップやIT系の人を歓迎する雰囲気があります。

スタートアップウィークエンド真鶴

どこに泊まるの?

テックラボから歩いて1分のおかげ荘に泊まりました。ここは1組限定の宿なので、他のお客さんに気を使わなくて済みます。

おかげ荘

おかげ荘の部屋

広々とした和室で、ここに5名で泊まりました。ここでも遅くまで作業を続けてました。

やはり窓から港が見えます。

おかげ荘の窓

値段は、朝ごはん付きのプランで一人5,500円でした。

ちなみに、ここのご飯はめちゃくちゃ美味しかったです。朝ご飯はスタンダードな和食でした。ランチの営業もしていて、ピザやキッシュなどとお洒落で美味しいお料理でした。漁港の近くなので、当然、海の幸がふんだんに使われています。

食事はどうする?

近くにたくさん海の幸が食べられるお店があり、どこも美味しいのでぜひ食べてみてください。ただ、安めの海鮮丼などでも1,000円〜1,500円はします。節約したい方にオススメなのはテックラボの向かいにある干物のお店で干物を買い、ご飯を炊いて食べることです。500円の美味しい干物で、5人が満腹になってました。

あと、歩いて5分くらいのところにセブンイレブンもあります。

釣り好きにはたまらない場所かも

港では釣りをしている人も結構います。開発と釣り両方楽しんじゃうのもありかもしれません。釣り具も借りれます。

釣りしてる人々

ちなみに、今回のメンバーの中にも釣りマニアが何人かいて、会話の半分は釣りの話をしていたような気がしますw

合宿で何したの?

今回はモクモク合宿ということで、それぞれの人がそれぞれの課題にモクモクと取り組むというものでした。Railsで自分のサービスを作る人、Ractで管理画面を作る人、WordPressで自分のサイトを立ち上げたりする人もいました。

自分は開発合宿なのにもかかわらず、ブログの記事をたくさん書いてました。

さいごに

別に合宿に来たって、普段とそんなに変わらないだろうと思っていたのですが、全然違いましたね。普段の倍は作業が進みました。

なにせ、寝るとき以外はみんな作業しています。テレビもつけられないし、他に誘惑もなく作業を続けざるをえません。そんな環境ストレスがたまるかな、と思ったけど、海や青い空を眺めていると、すぐにリフレッシュできます。

たまにはいつもの都会のオフィスから離れてこういうところで、作業をするのもいいですね。ぜひまた来たいです。

何より合宿は、長く時間を一緒に過ごすことにより、普段見えない一面がみれたり、普段話さないことが話題になったりするのも面白いです。

なお、テックラボ真鶴に興味のある方は、下のFacebookページからメッセージでコンタクトをとってみてくださいね。

Tech Lab Manazuru

羊毛や小麦