ヤフーBB ADSL乗り換えキャッシュバックはいつ?手続き方法申し込みフォームも

ヤフーBB ADSL乗り換えキャッシュバックはいつ?手続き方法申し込みフォームも

Yahoo BB ADSLのキャッシュバックがいつもらえるか、そもそも本当にもらえるのか、手続き方法や申し込みフォームのURLをお伝えします。SoftBank光やSoftBank Airのキャッシュバックも同じ業者が扱っているので流れは同じはずです。価格.com経由の申込みでも同じ流れになります。

  1. Yahoo BB ADSLのキャッシュバックとは?
  2. 本当に支払われるのか?
  3. キャッシュバックの手続き方法
    1. キャッシュバックは自動的にもらえるわけではない!
    2. Yahoo BB申込み時に送られてくる書類を失くすな!
      1. 「Yahoo! BB新規お申し込みのお知らせ」という紙
      2. 「Yahoo! BBご利用開始のご案内」という紙
    3. キャッシュバック申込月のカウントのしかた
    4. キャッシュバック申込月になったら
      1. キャッシュバック申込みフォームでエントリー
      2. 申込書をプリントアウトして郵送
  4. 価格コムからの申込みにもキャッシュバックがある
  5. さいごに

Yahoo BB ADSLのキャッシュバックとは?

以下のサイトでは、ヤフーBB ADSLを申し込むと最大30,000円のキャッシュバックがもらえるとうたっています。

https://bb-adsl.jp/yahoo/campaign/cashback.php

ヤフーBB ADSL乗り換えキャッシュバックはいつ?手続き方法申し込みフォームも

このサイトはALL CONNECTという会社が運営しており、Yahooの公式の申込みページとは別サイトになります。

⇒Yahoo BB ADSL公式申込みページ

つまり、販売代理店のような会社が運営しているサイトです。

このキャッシュバックは、Yahooの公式の申込みページにはありません。

ちなみに、最大30,000円のキャッシュバックとうたわれていますが、ページ内の小さい字をよく読むと、下のように、Softbank Airを同時に申し込まない場合は15,000円というようなことが書かれています。

・Yahoo!BB ADSL/指定オプション/即時申込完了→15,000円
・Yahoo!BB ADSL/指定オプション/即時申込完了かつSoftBank Air/即時申込完了→30,000円

なので、ADSLとAirを同時に申し込む人は稀だと思うので、基本は15,000円キャッシュバックということになります。

そして、このキャッシュバックがいつもらえるかというと、開通月を含む24か月目となります。

ちなみに、この業者から申し込んでも、サービス自体はYahoo BB公式から申し込んだものと全く同じです。なので、サービス開始後、機器はYahoo BB公式本体から送られてくるし、オプション変更などのやりとりや管理画面も公式と同じになります。

ただ、後述しますが、キャッシュバックをもらう際の手続き時に、またこのALL CONNECTとやりとりをする必要が出てきます。

本当に支払われるのか?

ネット上の情報によると、きちんと支払ってもらえない例もあるようですね。気になる方は以下の掲示板をご覧になってください。

『ヤフーBB代理店ALL CONNECT キャッシュバック対応悪いです』 のクチコミ掲示板

キャッシュバックの手続き方法

キャッシュバックは自動的にもらえるわけではない!

キャッシュバックはYahoo BB ADSLを契約したからといって、自動的にもらえるわけではありません。

キャッシュバックをもらうために「申込み」という作業をする必要があります。

しかも、開通月を含む23か月目の一ヶ月間の間に申込みをしなければなりません。

手続きも意図的に面倒臭いやりかたにし、明らかに申し込みに断念する人や忘れてしまう人を増やし、キャッシュバックでの支出を抑えようとする意図が見え見えです。

23か月目に申込みとか、忘れるに決まってるじゃん!

正直言ってズルいです。

とはいえ、約2年前に私が姉夫婦にYahoo BB ADSLをおすすめしたところ、姉夫婦はキャッシュバックに釣られてALL CONNECT経由で申し込みました。もらわないで済ますのもシャクなので、頑張って申込みを手伝うことにしました。

Yahoo BB申込み時に送られてくる書類を失くすな!

「Yahoo! BB新規お申し込みのお知らせ」という紙

最初にYahoo BB ADSLに申し込むと数日後にALL CONNECTから以下の封筒が送られてきます。

ヤフーBB ADSL乗り換えキャッシュバックはいつ?手続き方法申し込みフォームも

いくつか書類が入っているのですが、キャッシュバックに関わるのは以下の「Yahoo! BB新規お申し込みのお知らせ」という題名の紙です。

この紙はなくさないように、必ず保存してください。

ヤフーBB ADSL乗り換えキャッシュバックはいつ?手続き方法申し込みフォームも

重要なのは以下の部分。

ヤフーBB ADSL乗り換えキャッシュバックはいつ?手続き方法申し込みフォームも

これが全員同じなのかはわかりませんが、一応載せておきます。

申込みフォームのURL https://bb-adsl.jp/entry/index_np3.php?type=1&id=253267
キャンペーンID 253267-l

注意書きのところに以下のような脅し文句が書かれていますが、自分は間違って何回か申請期間以外にアクセスしたけど、無効にはなりませんでした。

※申請期間以外にアクセスされますとキャッシュバックキャンペーンは無効になります※

どんだけ意地悪な会社なんでしょうかw

あと気になったのが以下の一文。

※当日消印無効ですのでご注意ください※

当日消印有効は時々目にしますが、当日消印無効って聞いたことない言葉ですねw

おそらく、消印日付が申請期間内だからといっても、申請書が申請期間外に届いてしまったら、キャッシュバックはもらえない、ということを言いたいんだと思います。

なぜここまで意地悪な仕組みにしたのか、払いたくないとしか思えません。

キャッシュバックをエサにお客さんを集めたんだから、気持ちよく払えばいいのに、と思うのは私だけでしょうか。

さきほどのALL CONNECTのページに小さい字で、「キャンペーンコード【 y001cbcp20355 】 」という記載があります。

これはキャンペーンIDとは別なので、ご注意ください。最初私はこれをキャンペーンIDかとおもっていましたが、上の書類をよく読み気がつくことができました。

なぜこのようなユーザーが使いもしないコードをサイトに載せるのでしょうか。わざと間違えるのを狙っているのかと勘ぐってしまいます。

「Yahoo! BBご利用開始のご案内」という紙

また、ALL CONNECTではなくSoftBank本体から送られてくる契約内容の確認書類も保存しておきましょう。ここで必要なのは、Yahoo BBと契約すると付与される@ybb.ne.jpがついたメールアドレスです。

キャッシュバックの申込み時に申込みフォームからこのアドレスを登録すると、このアドレスに申込み書類のPDFが送られてきます。

これ以外のアドレスはダメらしいです。

ヤフーBB ADSL乗り換えキャッシュバックはいつ?手続き方法申し込みフォームも

キャッシュバック申込月のカウントのしかた

キャッシュバックの申込み期間は、「開通月を含む」23か月目の1日〜末日です。

そして、振り込まれるのは、「開通月を含む」24か月目の月末です。

なので、例えばもし2016年7月にYahoo BBが開通した場合、次のようになります。

キャッシュバック申込み期間 2018年5月1日〜31日
キャッシュバック振込タイミング 2018年6月末

ちなみに、わかりづらいのが、バリュープランの更新月のカウントのしかたと違うということです。

バリュープランというのは、いわゆる2年縛り契約のことです。24か月目の更新月以外で解約をする場合は、違約金9,500円がかかります。

ただ、これは「課金開始月」から数えて24か月目です。初月は無料なので、開通月の翌月が課金開始月になります。

なので、もし2016年7月にYahoo BBが開通した場合、課金開始月は2016年8月になり、更新月は2018年7月になります。まとめると以下となります。

キャッシュバック申込み期間 2018年5月1日〜31日
キャッシュバック振込タイミング 2018年6月末
バリュープランの更新期間 2018年7月1日〜31日

この情報は、契約書類などに書かれているわけではないので、心配な方はALL CONNECTに電話して自分のキャッシュバック申込み月を確認したほうがいいかもしれません。以下が電話番号です。

0120-101-762

ALL CONNECTへ電話をする場合、一発で出てもらえることはなかなかありません。

音楽が鳴って数分待たされたあげく、「現在大変混み合っておりますので、しばらく経ってからおかけなおしく下さい。」的なアナウンスが流れて切れてしまうことが結構あります。

とはいえ、あきらめずに3〜4回掛け直すと、オペーレータにつながることが多かったです。

私の場合は、スピーカーホンを利用して、パソコン作業の合間に連続して鳴らすなどして、なるべく自分の時間を無駄にしないように工夫しました。

確認したら、約2年後の申込み期間や更新期間を忘れない工夫が必要です。普通の人間なら忘れると思います。スマホのカレンダーなどに入れても、2年後にスマホを機種変してたらカレンダーの情報もなくなっているかもしれません。

なので、私は紙に書いて毎日目にする冷蔵庫に貼ってました。超アナログですが、これで忘れませんでした。

ヤフーBB ADSL乗り換えキャッシュバックはいつ?手続き方法申し込みフォームも

キャッシュバック申込月になったら

キャッシュバック申込みフォームでエントリー

申込月になったら、なるべく早めに動き出しましょう。当日消印無効らしいので(笑)

まず先ほどのURLにアクセスします。

https://bb-adsl.jp/entry/index_np3.php?type=1&id=253267

すると以下のような規約に同意させる画面がでるのでチェックして「次へ」を押します。

ヤフーBB ADSL乗り換えキャッシュバックはいつ?手続き方法申し込みフォームも

以下のようなチェック項目があります。

Yahoo! BBサービス開始日より、まるまる24か月以上の利用を約束します。

ここで、24か月バリュープランで使うなら、次の更新を約束することになっちゃう?と疑問になりましたが、普通に考えて大丈夫です。

上述したように、更新月は課金開始から24か月目ですが、サービス開始からでいうと25か月目になるので、そこで解約したとしても約束違反になりません。

ようやく申込みフォームが出るので、上述したキャンペーンIDと@ybb.ne.jpがついたメールアドレスとその他必要事項を記入して申込みます。

ヤフーBB ADSL乗り換えキャッシュバックはいつ?手続き方法申し込みフォームも

申込書をプリントアウトして郵送

フォームからエントリーすると、例の@ybb.ne.jpがついたメールアドレスに一通のメールが届きます。

件名: ALL CONNECT - キャッシュバックお申し込み

本文:

キャッシュバックお申込書をお送りします。
本日から1ヵ月以内に、下記ページよりお申込書をプリントアウトのうえ、
必要事項を記入して弊社まで郵送でお送りください。

http://bb-adsl.jp/entry/cashback_np.pdf

ご不明な点など御座いましたら、下記までご連絡お願い申し上げます。

TEL : 0120-288-296

今日日わざわざ紙を郵送させるってどういうこと?

さっきの申請フォームに振込先銀行口座とかも入力させればいいじゃん!

意図的に申込みを面倒臭くしているようにしか思えません。

まぁ、ここまできてキャッシュバックを諦めるのもシャクなので、従うことにしました。

上のURLをクリックするとPDFが表示されるので、これをプリントアウトして必要事項を記入、押印して送付します。

振込先の銀行口座の情報が必要になります。

気になった点として、利用しているオプションをチェックさせる欄があります。

我々はオプションを全て外していたのでそれでも大丈夫かな、と思い電話で確認したところ、別にオプションを外していても大丈夫だそうです。

また、規約に同意させるチェック欄に、以下があります。

Yahoo! BBサービス開始日より、まるまる36か月以上の利用を約束します。

これは電話で確認すると、24か月の間違いだそうで、そのままチェックして出してOKだそうです。いろいろ雑ですねw

下のように記入し、

ヤフーBB ADSL乗り換えキャッシュバックはいつ?手続き方法申し込みフォームも

下のように封筒に入れて送りました。宛先は申込書の一番下に書いてあるので、それをそのまま書きました。

ヤフーBB ADSL乗り換えキャッシュバックはいつ?手続き方法申し込みフォームも

なお、申込書の下のほうに、

※大切な個人情報が含まれますので、「配達郵便記録」等で郵送していただくことをおすすめします。

と書いてありました。

しかし、現在「配達郵便記録」というものはないので、普通に簡易書留で送りました。

手渡しで渡してくれて、しっかり記録が残る送り方です。基本料金に310円プラスになります。

なお、申込書の書き方で電話で質問した際に「これで送れば来月にお支払いいただけるということですよね?」と確認してみました。

すると、「心配であれば来週あたりに電話ください。データベースに反映されてるかお伝えします。」と言われました。

はっ?なんでこっちから確認しなければいけないの?

と思いました。だって、キャッシュバックをエサに宣伝してるんですよね。なんで、上から目線で「欲しいなら電話ちょーだい。」的な姿勢になるのか、本当に理解できません。

とはいえ、一応、翌週に電話してみたら、「きちんとデータベースに登録されていますよ。口座情報が間違っていなければ、来月末に振り込まれます。」とのことでした。

送られてきた申込書の振込先情報をデータベースに登録し、翌月末に自動的に支払う仕組みになっているようです。

これでキャッシュバックに関係する作業は全部終わりました。

不明確で面倒くさい手順、つながらない電話、上から目線の担当者、2年後の行動を忘れないようにする、など、

非常にストレスが大きい作業です。

私はわりと細かい性格なのでなんとかこなせましたが、普通の人には負担が大きすぎるのではないかと思いました。

あれ、15,000円分の労働時間使ってない?というツッコミはしないでください(笑)

価格コムからの申込みにもキャッシュバックがある

ALL CONNECTのサイト以外では、価格コムでもキャッシュバックがあるとうたわれています。

⇒価格コム Yahoo! BB ADSL申込みページ

とはいえ、実は価格コム経由でも、申し込もうとするとALL CONNECTのサイトに飛ばされます。

なので、実態は価格コムから申し込んでもALL CONNECT社が手続きを行います。

したがって、手続き方法は上で説明したのと同じです。

ただ、金額とタイミングが違いますね。

申込み先 プラン 金額 申込月 振込月
ALL CONNECT バリュープラン12M 15,000円 23か月目 24か月目
バリュープラン50M
価格コム バリュープラン12M 13,500円 11か月目 12か月目
バリュープラン50M 10,000円
8M
12M
50M

おそらく、価格コムの場合は中間業者が2社になるので、その分のマージンが差し引かれてキャッシュバック金額が小さくなるんだと思います。

金額を重視する人はALL CONNECT、早くもらいたい方やバリュープランが嫌な方は価格コム、ということになりますね。

ただ、ALL CONNECTでも価格コムでも、申込み時に電話で名前や住所などの個人情報を伝えなければならない上に、クレジットカードなどの支払い情報を紙に記入して送付する、ということをしなければなりません。

電話で名前や住所の漢字を伝えるのって結構体力使いますし、支払い情報をわざわざ送付するのも割と手間なんですよね。

それに対し、Yahoo BBの公式サイトからなら、キャッシュバックはつきませんが、ネットの画面上から全ての申込み情報の入力が可能で非常に楽です。

⇒Yahoo BB ADSL公式申込みページ

さいごに

たしかにキャッシュバックをもらえれば、少しお財布がうるおいます。

姉夫婦も喜んでいて、お寿司をご馳走になりましたw

なので、お金が大好きな方は公式サイトから絶対に申し込まないでください!ALL CONNECTか価格コム経由で申し込んでください。

でも、思うのは、2018年にもなってこんなにも消費者をバカにしている会社があっていいのでしょうか。

ここであなたがこの会社経由で申し込めば、この会社には15,000円よりもずっと大きな報奨金がSoftBank本体から支払われます。

もし、あなたが見事キャッシュバックをもらうことができれば、その金額から15,000円を引いた額がこの会社の利益になります。

もし、手続きの不備や忘れたりなどして、キャッシュバックをもらわなかった場合は、その15,000円もその会社の利益になってしまいます。(ほとんどがこのケースだと思われます)

そうすると、ますます調子に乗りこのズルい戦略を加速させるでしょう。

ですが、もしあなたがこの会社ではなく、下のYahoo BBの公式サイトから申し込んだ場合は、この会社に1円もはいりません。

儲からなくなれば、この会社もこの仕事から撤退せざるを得なくなります。

Yahoo BB ADSL公式サイト

ちなみに、Yahoo BB ADSLを実際に使ったレビューは以下の記事です。まだ悩んでいる人は参考にしてみてください。