思考は現実化する|要約|潜在意識を自由自在にコントロール?

思考は現実化する

世界で1億部売れている歴史的な成功哲学書、ナポレオン・ヒルの「思考は現実化する」を読みましたのでまとめてみました。

願望と目標を明確化し潜在意識に流し込む

成功するためには、まず自分の願望と目標を明確化し、詳細な行動計画を紙に書き出す。

それを繰り返し潜在意識に流し込みます。その際に、感情を言語として使う。私たちが唯一、潜在意識とやりとりできる言語が感情。

願望実現のための6カ条

  • あなたが実現したいと思う願望を「はっきり」させること。単にお金がたくさん欲しいなどというような願望設定は、まったく無意味なことである。
  • 実現したいと望むものを得るために、あなたはその代わりに何を”差し出す”のかを決めること。この世界は、代償を必要としない報酬など存在しない。
  • あなたが実現したいと思っている願望を取得する「最終期限」を決めること。
  • 願望実現のための詳細な計画を立てること。そしてまだその準備ができていなくても、迷わずにすぐに行動に移ること。
  • 実現したい具体的願望、そのための代償、最終期限、そして詳細な計画、以上の4点を紙に詳しく書くこと。
  • 紙に書いたこの宣言を、1日に1回、起床直後と就寝直前に、なるべく大きな声で読むこと。ことのとき、あなたはもうすでにその願望を実現したものと考え、そう自分に信じ込ませることが大切である。

潜在意識に流し込むことを、深層自己説得という。

深層自己説得による自己改革のコツ

「願望がすでに実現しているときのイメージ」を潜在意識に流し込むことが肝要。願望実現までの過程を紙に書いておき、さまざまな障害やときどきの若干の軌道修正を書き記すことも大事。過程と結果を同時に鮮明にイメージし続けると、自然とそのような行動を起こし、望む結果に向かう。

信念の重要性

単なる望みを持つことと、願望を現実のものとして受け入れようと心の準備をすることは全く違う。信念を持つことが必要。信念を持つには心を開くことが必要。素直さと心のゆとりが必要。心をとざしていては、信念や勇気は湧きようがない。

自信を育む公式

  • 私は人生の明確な願望・目標を達成できるだけの能力を持っている。したがって私はどんなことがあっても忍耐強くそれを追求していく。このことを私は自分自身に対して約束する。
  • 心の中で強く願えば、それはいつの日か必ず実現することを私は確信している。だから毎日30分、私がこのようになりたいと思う自分の姿を心の中で鮮明に、そして具体的に想像する。
  • 深層自己説得の素晴らしい威力を私は知っている。だから毎日10分間、私はリラックスして自信を養うための深層自己説得を行う。
  • 私は自分の願望・目標をはっきりと紙に書き出した。私はそれを達成するまで、どのようなことがあっても決してあきらめないことを誓う。
  • いかなる富も地位も、それが真実と信義に基づくものでなければ、長続きしない。
  • 私は真実と信義を重んじる。人々の利益にならないことは決してしない。人は誰でもほかの人々の協力により成功を勝ち取ることができることを私は知っている。だから私は、まず人々に対して奉仕することを私の使命とする。
  • 私は憎しみ、嫉妬、利己的な心、これらをすべて排除し、思いやりと誠実な心で人々に接する。私は自分を愛するのと同じように他人を愛する。

この公式に署名、暗記、毎日復習すること。

忍耐力を身につける

失敗の経験から忍耐力の重要性が学べる。失敗や逆境の中にはすべてそれ相応かそれ以上の大きな利益の種子が含まれている。

忍耐力を身につける4つのステップ

  • 燃えるような熱意に支えられた明確な願望や目標を持つこと。
  • 明確な計画を立て、それを着実に実行していくこと。
  • 親戚、友人、周囲の人たちの否定的な、あるいは意気消沈させるような意見をきっぱり拒絶すること。
  • 目標と計画に賛成し、激励してくれるような人を一人、あるいはそれ以上を友人にすること(マスターマインド)

失敗したら次の計画

一度や二度の失敗で全てが失敗にになるわけではない。練り直して再出発すればいい。

失敗を招く54の原因

  1. 明確な計画や目的を持たないため、状況に流されやすい。
  2. 先天的かつ重篤の障害がある(ただし8参照)
  3. 他人のことを干渉しすぎる
  4. 生涯の目標となる大きな目的を持っていない
  5. 十分な学校教育を受けていない
  6. 自己修養に欠ける。一般に暴飲暴食、性的耽溺、自己発達の機会に対する無関心などの形で現れる。
  7. 凡庸から抜けでようとする意欲がない
  8. 不健康であること(間違った考え方、不適切な食生活、運動不足などによることが多い。しかし、ヘレンケラーのように障害を背負って人々のために偉大な貢献をした人もいることを忘れてはならない。)
  9. 幼年期における環境の悪影響。個人の生活の基礎は、7歳までの間にほぼ形成されるといわれる。
  10. はじめたら最後までやり遂げるという根気がない。
  11. 否定的な考え方をするのが習慣になってしまっている。
  12. 感情の抑制がきかない。
  13. 何もせずに利益を得ようとする(ギャンブル好きに多い)
  14. 決定の迅速さや明確さに欠け、決定したあとでも実行できない
  15. 7つの基本的な不安のうちの一つ、あるいは二つ以上にとらわれている。
  16. 結婚相手の選択ミス。
  17. 社内での対人関係、職業上の人間関係に臆病である。
  18. すべての面で慎重さが足りない。
  19. 職業上の協力者の選択を誤っている。
  20. 自分に合った職業についていない。あるいは適切な職業選択に関心を持っていない。
  21. 取りかかっていることを時間内にやってしまおうという集中努力にかける。
  22. 収入と支出の管理に無関心で、浪費癖がある。
  23. 時間をいかに有効に使うかという計画性に欠ける。
  24. 抑制のきいた熱情に欠ける。
  25. 寛容さがない。宗教、政治、経済といった問題に関する無関心や偏見のために、心が狭い。
  26. 協調性がなく、他人と協力できない
  27. 妥当でない権力や自力で得たものでないお金を持っている。
  28. 誠実を尽くすべき相手に対して、誠実さに欠ける。
  29. 利己心や虚栄心を抑制できない。
  30. 必要な資料を自分で確認しないまま、意見や計画をまとめてしまう習慣がある。
  31. 好機に気づくだけの展望や想像力に欠ける。
  32. 他人や社会のために少しでも骨を折ろうとする気持ちが薄い。
  33. 他人に傷つけられたり、傷つけられたと思ったとき、報復手段に訴えようとする。
  34. 言葉遣いが下品で、礼節に欠ける。
  35. 他人の内情について低俗な噂話を楽しむ。
  36. 政府関係機関に対し反社会的な態度をとる。
  37. 無限の英知の存在を信じない。
  38. よい結果を招く祈り方を知らない。
  39. 必要に応じて、他人の経験を自分に役立てることができない。
  40. 個人的な借金の返済がルーズである。
  41. ウソや極端な事実の歪曲が癖となっている。
  42. 頼まれもしないのに批判したがる。
  43. 他人のおかげをこうむるような関係を広げすぎている。
  44. 貪欲に不必要なものまで欲しがる。
  45. 自分の選んだ目的を達成させるだけの自信がない。
  46. アルコール中毒、あるいは麻薬中毒。
  47. 過度の喫煙習慣、特に絶え間ない喫煙習慣がある。
  48. 素人なのに契約や法律的問題を、弁護士であるかのように自分で処理したがる。
  49. 他人の手形に裏書きするという不必要な危険を冒す。
  50. ものごとを先延ばしにする。昨日までに済ましておかなければならなかったことを、明日やろうとする。
  51. いやな状況になると、何とかせずに逃げ出してしまう。
  52. 自分の話ばかりしていて、相手の話を聞かない。
  53. 他人の好意をうけても、報いようとしない。
  54. 仕事上の関係者に、故意に不正直なことをする。

エンスージアム(熱意)がなければ成功できない

忍耐力だけでなく、エンスージアムも必要。「明確かつ特定の目標」をもち、自分の魂の一部になっていることがエンスージアムにとって一番住みやすい環境。また財政的な成功もエンスージアムには大事なもの。

また、セールスにもエンスージアムが重要。第一に製品に関しての知識を全て知る。第二にそれが買い手のためになることを確信する。

自分がして欲しいと思うことは、何よりもまず他人にそうしてあげる

これは成功の黄金律という。

世間にむかって、「金の色をみせてくれ。そうすれば私に何ができるかを見せてやろう」ではなく、「私の仕事の色をお見せしよう。もしそれが気に入ったら、あなたの金の色を見せて下さい。」のほうがいい。

  • 他人の成功を助けることで、本人も最高の成功を一番早く得られる。
  • 報酬以上の仕事することが大事。
  • やったことに直接的な報酬が得られない時のだまされたような気持ちを取り除く。
  • 今後6ヶ月1日最低一人に役にたつことをし、報酬も期待せずうけとらない。

私たちの取引には、物言わぬ第三者が常に立ち会っている。正直になされた奉仕を無駄にしないように、全ての契約の履行を補償する。

このよう得たより大きな補償はプラスアルファの魔法とも言われる。このような奉仕は、誰の許可も合意もいらず、自らセルフスターターを握れる特権のようなもの。

マスターマインドを持つ

マスターマインドは明確な目的をもつ知恵(そして知識)と協力関係のこと。最初は悩み相談クリニックから始めるのがいい。自分の問題を他人の目を通して見ることができる。

目的を明らかにせず必要な情報だけ集める

意識的か無意識的かは置いといて、陥れようとする人がいる。口を閉じることと目と耳を開けておくこと。やりたいことはまず行動によって示す。

改良的想像力と創造的想像力

目標と願望を詳細な計画に落とし込む際には、改良的想像力が使われる。潜在意識を送受信装置として、無限の知性にメッセージを送ると、プランやアイディアが返ってくる。これを受信する際に使うのが創造的想像力である。第六感とも言われる。

転換する

性的エネルギーを転換する

若い人は性的エネルギーを肉体的に発散し浪費してしまっている。性的エネルギーをほかの欲求に転換して行動を起こすことができる人だけが、独創的才能を発揮できる。

悲しみを転換する

悲しみにおそわれた時は、達成されていない自分の目的を考え転換する。すると、自分には隠れた財産があり、自分こそが自分の支配者であると気づく。歯医者で建設的な考えで心を満たし、肉体的な痛みを感じる暇がないようにするようなもの。

悲しみは恩恵であり、災いではない。自分より深い悲しみを持った人を助ける。

偉大な人物を見習う

偉大な人物の感情の持ち方や行動の仕方をできる限り見習おうとする心構えそのものが、当人を実際に偉大にする。

  • エマーソン
  • ペイン
  • エジソン
  • ダーウィン
  • リンカーン
  • バーバンク
  • ナポレオン
  • フォード
  • カーネギー

自己分析で伝染性否定思考を一掃

優柔不断、疑惑、不安などの伝染性否定思考を研究、分析し心から一掃する。「救急箱を空にし、薬箱を捨てると想像上の病気にかからない」とのこと。

自己分析のための質問票

この自己分析を毎週行い数ヶ月続ける。質問も答えも声に出す。自分で答えにくいなら第三者に聞いてみるのもあり。

  1. あなたは、ときどき「気分が悪い」と訴えることがありますか?もしそうなら、原因はなんですか?
  2. 他人の欠点は些細なことでも目につきますか?
  3. あなたは、仕事のうえでよくミスをしますか?もしそうなら、なぜですか?
  4. あなたの話し方は、皮肉っぽいですか?攻撃的ですか?
  5. あなたは人と会うのが億劫ですか?もしそうなら、なぜですか?
  6. あなたはよく消化不良を起こしますか?もしそうなら、なぜですか?
  7. 人生が無為だと感じたり、将来に希望が持てませんか?
  8. あなたは、いまの仕事が好きですか?もし嫌いなら、なぜですか?
  9. ときどき自分を哀れに思うことがありますか?もしそうなら、なぜですか?
  10. あなたは、自分より優れている人を妬ましく思いますか?
  11. 成功について考えている時間と、失敗について考えている時間と、どちらが多いですか?
  12. 年齢とともに、自信が増しましたか?それとも自信を失いましたか?
  13. 失敗することによって、何かを学んだことはありますか?
  14. あなたは、親類や知人に迷惑をかけていることはありませんか?あるとしたら、どんなことですか?
  15. あなたは、「こころが重く」なったり、意気消沈したりすることがよくありますか?
  16. あなたに最も強い影響力を与えている人間は誰ですか?どんな影響力を与えているのですか?
  17. あなたは避けることができるのにもかかわらず、否定的な影響を受け入れてしまうことがありますか?
  18. あなたは服装に無頓着ですか?もしそうなら、なぜですか?
  19. 自分を忙しくすることによって、問題を追い払う方法を知っていますか?
  20. あなたは、自分が決断すべきことを他人に頼ってしまったとき、自分を「優柔不断な弱虫」と呼ぶことができますか?
  21. 自分の機嫌を悪くさせたり、怒りっぽくなっている心を洗い落とすのを怠っていますか?
  22. あなたは予防可能な邪魔者に悩まされていますか?もしそうなら、なぜそのままにしておくのですか?
  23. アルコールやタバコで、精神の安定を求めようとしますか?もしそうなら、あなたはなぜ、意思の力を使おうとしないのですか?
  24. あなたは誰かにガミガミ言われていますか?もしそうなら、どういう理由からですか?
  25. あなたは明確な目標を持っていますか?もし持っているなら、どんな目標ですか?それを達成するための具体的な計画はありますか?
  26. あなたは七つの不安のどれかに苦しめられていますか?もしそうなら、どんな不安ですか?
  27. 他人からの破壊的な影響を受けないようにするための方法を知っていますか?
  28. あなたは自分の心を積極的なものにするために、深層自己説得の力を使っていますか?
  29. 物質的な財産を所有することと、自分の思考をコントロールする脳力とどちらが価値があると思いますか?
  30. あなたの判断と違う場合、他人の意見に簡単に従ってしまいますか?
  31. あなたの知識の倉庫、あるいは心の中は、価値ある情報で詰まっていますか?
  32. あなたを不幸にしているものと対決しますか?それとも責任を逃れようとしますか?
  33. あなたは、自分の失敗や欠点を分析して利益を得ようとしていますか?それともそんなことは自分の義務ではないと思いますか?
  34. あなたは自分の短所を三つあげることができますか?どうすればそれを改善することができると思いますか?
  35. あなたは、同情を求めて心配事を持ってくる他人に対して、勇気を与えていますか?
  36. 日常の生活体験から、あなたの成長に役立つ何かを取り入れていますか?
  37. あなたの存在が、あなたの周りの人々に悪い影響を与えていませんか?
  38. あなたの周りの人が持っている癖の中で、あなたの最も嫌いな癖はなんですか?
  39. あなたは、自分自身の意見を持っていますか?それとも、他人の意見にすぐ同調してしまいますか?
  40. あなたは否定的な影響から身を守るための心構えをつくり出す方法を、体得していますか?
  41. あなたは仕事に信念と希望をもっていますか?
  42. あなたは、あらゆる恐怖から自分の心を守るための精神力を意識的に築こうとしていますか?
  43. 宗教はあなたの心のために、どのような役割を果たしていますか?
  44. あなたは、他人の心配事を引き受けてやりますか?もしそうなら、なぜですか?
  45. あなたが「類は友を呼ぶ」という言葉を信じるなら、あなたが引きつけた友人から何を学び取りましたか?
  46. 最も親しくつき合った友人から不幸にされたことがありますか?どんな不幸を経験したのですか?
  47. 親しい友人だと思ってつき合っていた人が、実はあなたの敵であったのは、あなたの否定的な影響力が原因だとういうことが考えられますか?
  48. あなたは有益な人と有害な人をどんな基準で判別していますか?
  49. あなたが親しくしている友人は、精神的にあたなより優っている人ですか?それとも劣っている人ですか?
  50. あなたは一日二十四時間中、どれだけの時間を次のことに使っていますか?(a)仕事(b)睡眠(c)余暇(遊びと休息)(d)浪費
  51. あなたの知人の中から、次に当てはまる人物がいますか?(a)あなたに最も勇気を与えてくれる人(b)あなたが最も警戒している人(c)あなたの足を引っ張っている人
  52. あなたが今、いちばん悩んでいるのはどういうことですか?なぜ、そのままにしておくのですか?
  53. 他人が何の報酬もなしにあなたにアドバイスをしてくれたとき、あなたは文句なしにそれを受け入れますか?それとも、その動機を分析しますか?
  54. あなたの最大の願望は何ですか?どうしてもそれを手に入れようとしますか?そのために、他のものを犠牲にすることができますか?また、それを手に入れるために、一日どれだけの時間を使っていますか?
  55. あなたは、よく気が変わりますか?もしそうなら、どうしてですか?
  56. あなたは、始めたことは全部やり遂げていますか?
  57. あなたは、勤務先や肩書や学歴や資産によって、人を格付けしますか?
  58. あなたは、他人が自分をどう思っているかが気になりますか?
  59. あなたは、社会的地位が高いとか資産家であるとかの理由で、人に近づこうとしますか?
  60. あなたが最も偉大だと思う実在の人物は誰ですか?その人は何があなたより優れているのですか?
  61. 今までの質問に答えるのに、どのくらいの時間がかかりましたか?

感想

基本的に、自己分析、目標をたてる、計画をたてるという、成功哲学の王道であるが、目標と計画を潜在意識にまで注入するという部分に特化しているのがいいと思った。今までほかの本のやり方だと、計画をたてて満足してしまう部分があったのだが、この本が言うように、確かに毎日目標と計画を潜在意識を注入する時間をとることが重要だと思った。

やること

  • 毎日朝晩15分、願望、目標、計画を読み上げ、なりたいと思う自分の姿を具体的に鮮明に想像する。
  • 1日に10分この本を読む。
  • 毎週自己分析のための質問票に答える。
  • 報酬を期待せず、6ヶ月間、1日最低1人に役にたつことをする。

購入するなら

文庫版は上下巻に分かれています。

ナポレオン・ヒル (著), 田中 孝顕 (翻訳) きこ書房 (2014/4/10)
ナポレオン・ヒル (著), 田中 孝顕 (翻訳) きこ書房 (2014/4/10)

Kindle版もでています。文庫版にはないアクションマニュアルもついています。

ナポレオン・ヒル (著) きこ書房 (2015/1/8)
羊毛や小麦