みずほ銀行の通帳のモバイル手数料2160円って?返金してくれる?

驚いた男性

みずほ銀行にある法人口座の通帳記帳を久しぶりにして驚きました。「モバイル手数料」として2160円が5回も引き落とされていたのです。

みずほ銀行の通帳のモバイル手数料2160円って?返金してくれる?

法人口座向けのサービスとして、スマホなどで使えるビジネスモバイルというサービスがあります。

これはもともと無料のサービスだったのですが、2017年の1月から月々2,160円になりました。

事前にお知らせの手紙やメールを送って通知をされていました。それに気がついて、解約をしていればこの「モバイル手数料」はかからなかったということです。

ですが、納得いかないのが、気がつかないで何も反応しない人は継続扱いにされて、自動的に月々引き落としをするということです。

これってなんかおかしくないですかね?

確かに手紙を見ていない自分が悪いのかもしれません。

でも、返事しなかったら契約継続ってのは変じゃないですか?返事しなかったら契約しない、って方にたおすのが普通だと思う。

例えば、AmazonやFacebookなどのサービスは無料で使えますよね。あれが有料になるとして、お知らせとして手紙やメールを事前に送っていたとします。仮にそれに気がつかなかった場合、同じように勝手に料金が引き落とされていたら、絶対に批難が殺到するはずです。

無料のサービスを有料にするというのは相当に気を使って切り替えなければいけないはずで、返事がないからといって勝手に料金をとっていくのはありえないと思います。

納得いかなかったため、銀行に解約と返金をしてもらうようにお願いにいきました。

ちなみに、解約自体はどの支店でもできますし、電話して解約届を郵送してもって、捺印して返送することもできます。

ですが、このような問い合わせをする場合は、ご自身の口座がある支店に行く必要があると言われました。

なので、通帳と届出印をもって口座がある支店に行きました。

順番がきたので受付のかたに、丁寧に解約と返金のお願いをしました。

返金については、「事前にお知らせしておりますので。」の一辺倒。

受付の人は制服を着た女性でおそらく正社員じゃないと思うので、「上司の方を呼んでいただけますか?」と言いました。

するとしばらくして、制服ではないスーツの女性が着ました。

その人に、丁寧に納得がいかない点を説明しました。

すると、「お客様のおっしゃることも一理あるので、検討して折り返し電話させてください。」と言われました。

とりあえず、解約届に署名捺印して提出し、今後の料金は発生しないようにしました。(ただ解約した翌月分は引き落とされてしまうそうです)

1週間してようやく電話がかかってきました。

「本日付でこれまでの手数料10,800円を返金いたします。」とのこと。

よかったー。

通帳記帳して確認してきました。

みずほ銀行の通帳のモバイル手数料2160円って?返金してくれる?